2009年4月22日

サーバーを移転する

サーバーを移転してみた。

ネームサーバーのDNS設定も適用されたようで、とりあえずコレで移転作業は終了ってなところでしょうか。どこからどこへ移行したとかの詳しい話はいずれ。

と、旧サーバーからファイルをそのままエイッ!と引っ張っただけなんで、CGIの設定とか素のままだ。タラタラと動作するように整理しなければ...。

2009年3月 4日

Cinema Display をちゅうもんする

といっても、LED Cinema Display 24インチでも無くて、Apple Cinema HD Display 30インチ でもない。20インチのCinema Display。

昨夜、Apple Storeが 「We'll be back soon.」から復帰した時点で、うわさ通りに新しいiMacとMac miniが発売開始されたのを確認したんだけど...。

と、今朝見てみると、Mac Proも新しくなってしまってたのね。うわさではMac Proは今月後半に発表となっていたので少しビックリ。で、ちとイヤな予感がして、ディスプレイのページを見てみると、販売ラインには、LED Cinema Display 24インチとCinema HD Display 30インチしか無い。どうやら3月1日の時点で既に「在庫切れ」になっていたようですなぁ;

今のところM8893J/AとM9177J/Aでのデュアルディスプレイで仕事をしているんだけど、M8893J/Aは座布団G4世代の型で大振りな上、三本足。二つのディスプレイを並べていると、バランスがガタガタであまり良い気がしていなかったのね。実は最近Mac Pro(MA970J/A)の値段がこぢゃれてきたんで「あわせてM9177J/Aをもう一台買ってスッキリしたディスプレイ環境を〜」等と考えていて、Mac Proの最安値を狙いながらダラダラとしていたら昨夜のMac Proの発売開始だ(怒!)。

おそらく、少し待てば20インチのLED Cinema Displayが出るとかも考えられるんだけどね、やっぱり同じデザインラインの物を二つ並べて使った方がカッコウいいんぢゃない?と思うんで、今日をきっかけにして強引に20インチ Cinema Displayの購入に踏み切ることに。

で、朝一番からネット上をさまよってみたんだけど、新品では6万9千円台が限界。しかも即納はほとんど無くて「要問い合わせ」なんてところもある。5日納期位なら待てるかなと探すと、7万3千円程度まで値が張ってしまう...。う〜ん、どうしたものかと更にさまようと...、あったあった、中古品。送料含めて5万円を切る出物を発見!即注文ですハイ。

液晶ディスプレイの中古ってのは、動作確認が出来ないのであれば、あまり手を出さない方がいいと言われているようだけど、中古で購入したM8893J/Aの時にはコレといった不満が無かったんで、良いのだ。と、M8893J/Aの時は店頭で動作確認したんだっけ。

っと、フォームから発注した10分位後には確認メールが。うん、いい感じのレスポンスでウレシ。ショップの評判もいい感じだし、たぶん貧乏くじを引くことは無いだろうと勝手に思い込むことにした。

おそらく数日後にはスッキリしたデスクトップになれるでしょう(^ ^)v

2009年2月15日

e-Taxで確定申告完了デス2009

事業主となってまだ数年なんで、もちろん還付申告の私でございます。なので、2月16日の受付開始を待たずして、確定申告をする事が出来るのです。還付申告の場合、年が明けたら申告可能。かといって、支払調書とかが取引先から来るのは、例年遅くても1月末位までなので、結局2月に入らなければ申告は出来ないんだけどね。

去年はe-Tax初年で、どれだけ早く還付されるかが知りたくて、あえて確定申告受付開始と謳われている日まで待っていた経緯がある。今年はサッサと申告を済ませてしまおうと思ってはいたけど...。結局一日前まで引っ張ってしまった;

で、深夜10時に送付完了。日付は15日。

去年は日を待ってからの送付と言うことで、あらかじめ作成して合体させたファイルを保存してから、送信ページでそのファイルを参照指定して送付するという手順をふんだと記憶しているんだけど、今年は送付ファイルを生成したページからそのまま送付セクションに移るような感じ。ん?記憶違いかな?

ちなみに、e-Tax自体、ソレナリに使いやすさへの配慮を反映しているようで、部分的に使い勝手が去年と変わって良くなっている箇所が多々あったと感じましたデス。

さて、去年は受付日から17日で還付金が振り込まれたんだけど、今年はどうなるのでしょうか?

2009年1月27日

確定申告2009 指令「ルート証明を入れ替えろ!」

の時期がやってきました。
っと、新年初のまともなエントリーね。
ま、いつもながらマイペースでGO!の私デス。
って、去年も確定申告関係のエントリーで始まってる...(^ ^;

さて、去年はe-Tax初挑戦。
第三者作成書類添付省略の解釈にはまり込んでしまったけど、さすがに去年あれだけ悩んだおかげで、早々に作業を進める。

初期設定他は去年済んでいるんで、今年はサクッと申請書類を作成を終わらせて、システムにログインして、データ送付......って、思っていたんだけどねぇ。

e-Taxのページの「お知らせ一覧」ってなページを見ていたら、「ルート証明書の変更について」という項目が。読むとどうやら、「去年インストールしたルート証明は今年のe-Taxでは使えませんよ。」ってな事らしい。で、サクッとインストールしようかとおもったら、ここで問題が!

もちろん、今年もMac環境でe-Taxなんですがぁ、ダウンロードしたdmgファイルに入っている「はじめにお読み下さい(登録手順)」の記載内容で「?」な点が...。

手順にはルート証明書をX509Anchorsのキーチェーンに加えるような記述なんだけどね。Leopard(OS X 10.5)では、X509Anchorsが無いんだよね。これはデフォルトの状態でだ。

で、メールで問い合わせると、こんな回答が。

お寄せいただいた問い合わせにつきましては、お使いのOSが「MacOS10.5」の場合はキーチェーン「X509Anchors」を「システムルート」と読み替えていただき設定願います。

だそうだ。
Leopard(OS X 10.5)はe-Taxの推奨環境OSに入っているので、こういった準備作業的な基本部分に関しては、ちゃんとして欲しいです、ハイ。
早々に「はじめにお読み下さい(登録手順)」の記述を更新しておかないと、ユーザーがつまずく原因になりかねないゾ。

そうそう、気づいたんだけど、e-Taxのページって、初めて人向けの記述ばかりで、私みたいに去年既にe-Taxを使っていて、「今年はとっかかりの作業は無しよ。」ってな人向けへの記述が見つけられないんだよね。「去年e-Taxを利用された人はこちらから〜」とでも書いてあるナビゲーションがあってもいいと思うんだけどなぁ。

2009年1月 6日

スクリプト更新!

とりあえず更新なり!

2008年7月11日

iPhone G3 !!

買ったぁ〜。

白の16Gデス。

でも、締め切り攻めでいぢる時間がありません。どうしよう。

2008年6月27日

30種コンプ?

R1012243.jpg6月9日のエントリーでLUCKYSTRIKEに入っている白いフィルターの1本の事を書いたんだけどね、ついさっき、30種類まで集めた〜(^ ^)v。

で、こちらのページを参考に全数チェック。と、「SCIENCE」というのが無いんですよねぇ...。

う〜ん、マーク側で見ると、確かに全部違って、30本あるんだけどね。で、1本づつリストに従って抜き取りをしていると「LIFE」と書かれたモノが1本余った。

で、抜き取りをしたものを再度確認してみたら、「LIFE」と書かれたモノには2種類のマークがある事が判った!。道路標識みたいに矢印が二股に分かれたモノと、サイコロの六の2種類。(実画像は既にこちらの方がアップなされてます。)という事は、31種類あるという事なのだろうかぁ?

う〜む、もしかしたらマークと文字で亜種が存在するのかな。ん?現時点ではマークは確かに31種類ある事がわかったんだよね。30種類あるという根拠は、こちらのエントリー後半に証拠の画像があるんだよね。

あ〜ん、せっかくコンプしたかと思って大喜びしたのにぃ〜。ちなみに、30本目になったのは「CREATE」。マークは白抜き。○の中には何も書いてなくて、「CREATE=無から生み出す力」等と勝手に連想して、良い感じの感涙に浸っていたんだけどねぇ。

タスポが実施されてから自動販売機中の品の回転が悪くて、場所によっては白フィルター無しのモノが出てくるんだよね。で、そこら辺を調べながら、淡々とゴールを目指していたんだけど、どうせなら、もう少しがんばってみようか。

このエントリーに関する先達の記事はこちらで↓
 無色の緑の概念が狂おしく眠るブログ
        ラッキーストライク 30種類の白フィルターが見つかった
かずめも ラジカル - Debianのある生活 -最近の趣味

sageのせいではないみたい。

昨日のエントリーで、ボコボコ落ちるFirefox3.0の話をしたんだけど、今日もまたボコボコ。
RSSリーダーとして使っているsageが悪いのかと、ウィンドウ左側に常時表示していたのをタタミこんでみたんだけど、ダメみたい。と、他の機能拡張を含め、一時、不使用状態にしてみるしかないかな?

2008年6月26日

Firefox3.0ボコボコ落ちるんですがぁ...(-_-)

6月18日、世界記録達成に加勢しようとFirefox3.0をダウンロードしたんだけどね...。
使い始めの日からボコボコ落ちるんですがぁ。

何が悪いんだろう?導入しているアドオン機能拡張が悪いのか?とりあえず各機能拡張共、最新版にしてはいるんですが。ってな訳で、フィードバックレポート出しまくりの私です。

2008年6月20日

チェロキー君のエアコンを復活させる

初春頃に暑い日があって、愛車チェロキー君のエアコンスイッチを入れてみたら、生温い風が出るばかり。コンプレッサーの動作する「パンッ!シュゥ〜...」という音がかなり長い間隔で鳴っていたんで、冷媒ガスが抜けてしまったらしいと自己診断。7月後半に車検があるから、それまでは、まぁいいやと放っておいたんだけど...。もう我慢限界、ダメだった(^。^;

昨日の夜みたいに、雨+ムンムンってな感じの梅雨独特の感じになると、エアコンの必要性ってヒシヒシと感じますわハイ。窓を開けて走ると車内がムンムン感でいっぱい。窓を閉めてエアコンを点けてみると、若干の冷気は出るけど、ほとんど機能していないんで、無駄に室内に入り込んでしまった湿度を取ることが出来ずにウィンドウが心なしか曇ってしまっている...。

明けて今日、予想最高気温28℃(実感30℃以上)ってな感じになると、更にビンビンと感じますわハイ。窓を全開にして走っている時は良いんだけど、信号待ちで止まっている時なんか、エンジンルームからの熱気が直接車内に入り込んぢゃって;もぉ〜どうにでもして下さいデス。

で、いつまでも我慢大会を続けるのも嫌気が差したんで、ディーラーに駆け込んで、「涼しくして下さい。」と、お願い。購入から7年程経っているんで、エアコン配管の不具合とか発見されて、巨額の出費もアリかな?と覚悟していたんだけど、自己診断どおりに、冷媒ガス抜けが原因だった。クーラーガスを2本補充してもらって、天国気分な私です、ハイ。

Archives