2006年2月28日

なぜかMac Book Proが...

打合せテーブルの上に乗っているんですがぁ〜(^ ^;
コレって本物だよねー、きゃぁー(^_^)/

事務所ののサイト制作はGALLEYに掲載する画像を選んで、個々にクレジット画像を埋め込んだところで力尽きてしまった。ソレナリに見栄えのするモノを選ぶのって結構大変と実感。

って、最近ねyorozu-yaのアクセス数が良い感じに増えてウレシ。

2006年2月27日

事務所サイト制作3:仮公開

ホームページって「出来ましたぁ〜」って、イキナリ公開するパターンと「現在制作中ぅ〜」って、公開しながら作り続けるパターンと2種類あると思う。今まで私が作ってきたパターンってのは後者で、いつまでたっても「制作中」ってな雰囲気がとれない。まぁ、個人HPが大部分をしめていたんでね、それはそれで問題は無かったんだけど、今回は事務所のサイト、つまり営業用な訳ね。で、ソレナリの一線を越えられるまで公開には至らないゾと思っていたんだけど、結局サーバーにファイルをアップしてしまった。このblogや名刺とかでURLは既に公開しているから、サーバーにアップした時点で公開開始ね。

と、今のところ「仮」ってな文字を掲げておく。なんたって核になる「A+ GALLERY」が出来ておりませぬ、ハハハ...。

そうそう、タイトルがいつの間にか「website A+」ってな感じになってます。アーキテクト・プラスのHPであることには変わりはないんだけど、今のところ実際に公開できる建築の実物件が無いんでね、とりあえずCGパース関係だけを掲げておこうって思ったら、勝手にタイトルが変わってた。追って、実建築をとは思ってます。

リンクのページは別としても、GALLERYのほうは早々に完成させたいと思ってはいるのだがぁ。ちゅうか、完成させねばなるまい。さて、膨大な数の中からどれをアップしていくか考察中。ここで変に分類管理でもしようものなら、本公開は更に先延ばしになってしまいそうだから、今夜あたりにイッキに片付けてしまおうかと思っているんだけど...。

さて、毎度の事ながらどうなるのかねぇ...(^ ^;

2006年2月24日

事務所サイト制作本腰2

次なるプロジェクトに着手したはいいけど、例によって昨日の余韻を引きずって、一休みと称しては一日のほとんどを事務所のサイトの制作を(^ ^)

各コンテンツを淡々と組ながら、見積依頼他を受けるためのメールフォームを設置しようと考える。っと、一般的なサイトに関する意見や質問を受けるだけならいままで他のページで使ってきたフォームをそのまま転用すれば良いんだけど、今回は見積依頼用に図面ファイル等を送付してもらう必要がある訳で、いまいちかなってんで、スクリプトを求めて探索を開始してみた。

と、行き着いた先はPerl CGI's By Mrs. Shiromukuのshiromuku(u1)MAIL。Perl CGI's By Mrs. Shiromukuのスクリプトは初期設定の状態で使ってもレイアウトやカラーチャートの使い方が綺麗で良い感じ。ちなみにこちらのサイトでは日記スクリプトを使わせてもらってます。

と、今回使う予定のshiromuku(u1)MAILはシェアウェアなんで早々に申込みと代金振込を完了。あとはファイルが送られてくるのを待つのみ。とりあえず一般雑用用にshiromukuMAILを併設してみる。思えば、一からCGIスクリプトを設置するのって久しぶりだなぁ。ん?ロリポップのサーバーにCGIを設置するのってのは初めてか?おぉ〜、何だか楽しくなってきたぞ(^ ^)b

2006年2月23日

事務所のサイト制作本腰

昨日までで、明日締切となっていた某マンション設計図を一気に仕上げてしまったおかげで、午後丸々フリーとなってしまった。かといって、早々に次なるプロジェクトへと移行するにはどうも気が進まず、保留となっていた事務所のサイトをいぢり始めてみた。

トップページを放置したままの状態ではや半月以上が経過。やれねばならんと思ってもね、色々と理由をつけて回避していましたですハイ。

で、ダラダラと作っていたら、いつの間にか方向性が...(^。^;
ま、近日中に正式公開ってな予定予定ねあくまでも。

2006年2月18日

圏外

娘がプールへ連れて行けと言うんで、仕事が終わってから出撃。場所はゴミ焼却場併設の温水プール&クアハウスである。

で、一通り泳いだ後、早々に帰路につこうと、ふと携帯を見ると「圏外」だってさ。施設に近づくとかろうじてアンテナが1本表示される。駐車場に戻ると「圏外」復活。FOMAの受信可能地域はこちら方面ではまだまだね。あ〜ん、近々地方まわりの動きがあるようなんだけど、これぢゃぁ使い物にならんかなぁ。まるで、携帯電話が普及し始めた頃みたいだな。

今更movaに戻るのもしゃくにさわるんで、デュアル契約でもしようかと検討中である。

2006年2月17日

ノキアのFOMA NM850iG

やっとFOMAにも第三メーカー再参入かってな感じでNM850iGの発売がアナウンスされたんだけど、これって2年前くらいにボーダフォンから出たVodafone 702NK(Nokia 6630)の焼き直しね。ちゅうか、スマートフォン利用可能性の要でもあるネイティブアプリがインストール不可能ってのは、なんだかなぁ〜って感じなのである。

当時Vodafone 702NK(Nokia 6630)を店頭で見た感想は素直に無骨でデカイ。電話番号を変えてまでキャリアをまたいで移行する価値を感じなかったんだけどね。とりあえずFOMAプラットフォームだってんでちょっと物欲が刺激されてますデス。と、これってかつての「by〜」シリーズでの展開ぢゃないみたいね。

ノキアと言えば、GSM協会から2006年最優秀携帯電話(カー・オブ・ザ・イヤーみたいなモノね)に8800が選ばれたようで、良い感じに波に乗り始めた感があるねぇ。で、この8800、かつてのmova端末NM502iをブラッシュアップした感じの筐体が◎。NM502iを使っていたときに気になっていたスライドカバー裏面の保護処理がキチンと考えられていて、しかもそれを筐体デザインとして上手く処理している感が。

最近になってauに刺激を受けたのか、DoCoMoもソレナリのデザイン筐体を使った機種を多々出しているようなんだけど、どうしても「日本のケイタイデンワ」ってな範疇に収まっていると感じるのは私だけではないと思うんだけど...。相変わらずの「右ヘナラヘ感」は無くならないな。

ユーザーが求めているのは単に洗練されたデザインでは無いと思う。個性ってものを相変わらず否定している感じがね、するんです。たぶんあと一歩踏み出せば良い感じのラインが出てきそうなんだけどね。これからの展開にさらに期待(^ ^)b。

※各機種情報のリンク先はケータイWatchです。

2006年2月16日

時の流れを感じますねぇ

ちょっと一息ってな感じで本家のHPのリンクページをいぢる。と、結構リンク切れになっている箇所が多々あって、順を追って手を加える。昔はネット出不精でも無かったんで、色々と他のHPにリンクを張っていたりしたんだけど、いつの間にかURLが見えなくなっていて、ちと残念。でも結構整理がついて、何となくスッキリ。中にはコンテンツを重ねて、リンクをした当初よりグッと内容が濃くなっているところもあって嬉しかったりして、時の流れを感じますねぇ。

一時期はね、無料HPスペースとかを利用して結構多くの方が気軽にHPを立ち上げていた頃があった。Yahoo!に吸収される前のジオとかね他色々。今その流れはblogに移行しているのかな?ネット上至る所に個人blogが散在している。無料HP群と同じように今現在多々存在している個人blogもいずれは淘汰されてしまうのでしょうかね...、ちと寂しいなぁ。ん?この場合、淘汰ってな表現は妥当ではないか。

何かテキストを打ち込んでいるうちに暗くなってしまった(- -)'''。ま、実際自分的にも一時期よりHPを更新する意欲が失せているのは確かなんだけど。でもスパッと閉鎖する勇気も無いんで、相変わらずVANITYFACTORYは続いていくんだろうなぁなんて何となく思ってますハイ。

気合い...!

昨日のかんずめの影響で、今日はガシガシと図面を書くことにする。一心不乱異次元トリップしたごとく、g&%>,|~(自主文字化け)に迷い込んだごとくボットーするド!そうだ、テーマソングはHOTEL宇宙船でGO!だ。


そうさ、おそらく最後はスローダウンさ!

2006年2月15日

かんずめ

今日は朝から「建築士のための指定講習会」で終日かんずめ状態であった。
講習のお題は、耐震構造関連とか、シックハウス関係とか。
ま、昨今の世論を反映した内容が主だったかな。

講師の話の内容はともかく、配布されたテキストが結構良い内容で、
今後の設計活動の良い資料になりそうで満足(^ ^)b

っと、久しぶりに長時間自由を奪われたモノで、ストレスは最高調に達しているような...。

2006年2月14日

別にどうのこうのしようってわけぢゃないんですがね

HPの方にアクセスログを採るスクリプトを設置しているんだけど、その中でサーバー中のディレクトリを直撃でアクセスしてくる人が多々。一口にディレクトリ直撃と言っても、トップページから入るのは正当として、画像を入れているディレクトリとか各コンテンツのディレクトリとか。ちとURL呪文の仕組みを知っている人なら、正規リンクを辿らずに「/」とかを消してページを追い上げてみたりもするんだろうけど、そんな感じで自分のサーバースペースを辿られるのが嫌でねぇ。で、こんなファイルを置いてる訳。

で、このページを見て本気で「ドキッ」とする人が結構いらっしゃるようで、律儀にお詫びメールを送ってきてくれる方が多々いらっしゃったりして...。ディレクトリを直接指定してアクセスするくらいの技量があるなら「不法アクセス禁止条例」とか「英ウェストバレー・インダストリアル・セキュリティ社(WIS)」何てモノは無いってのはWEB検索すればすぐ判ると思うんだけどねぇ。ましてや「不可視リンクスクリプト」ってなんだぁ?

最近はちとやり過ぎかなって思ってね。ソースの中にだけ「冗談ですぅ〜」って書いておこうかなとは想っておマスです。ちなみに、お詫びメールを頂いても返信はちとご遠慮しております。下手に「冗談ですよぉ〜」とか伝えると、巻き舌で怒られそうだしね、ゴルァとか。

2006年2月10日

続続・住所印を注文する

スタンプ工房デジはんに注文していた住所印が到着。定形外郵便でたのだんだモノで、いつの間にか配達されていた。

で、早速開封してポンポンと捺してみる。う〜ん、良い感じ。細かい文字もシャープで良い。補充用のインクも付いているのが気に入った。これで請求書を出すのが楽しくなるってモンでしょう。って、いっぱい仕事をしなければ請求書も出せないか(^ ^;

2006年2月 9日

Mac miniをいぢる

午前中に、かつていた建築設計事務所を同時に退職した先輩から電話。今進行しているProjectの設計を手伝ってほしいとの打診。なんか雪が降っていて出不精になっている今日この頃なんだけど、とりあえず話を聞きに行く。で、雑談の後に去年買ったMac miniが不調とので、結局持ち替えってシステム関係を診てみることに。

事務所に戻って立ち上げてみると、何事もなく起動。とりあず挙動を確認する分に、これといった不具合は感じない。ちと拍子抜けだな。と、ノートンユーティリティを起動して、ディスクの診断をかけてみると...、カタログBツリー関係が結構逝っちゃっている。起動ディスクなんでね、そのままでは解決できないんで、CD-ROMから起動して...、と定番の対応をしようかとやってみると、CD-ROMから起動できないんでやんの。

CD-ROMドライブが逝っているかと思いきや、通常起動後にはキチンと認識。ディスク自体の不具合かなとディスクウォーリアで試すも、こちらも起動できず。さてどうしたものか...。あ、ちなみにMac miniみたいにCDの強制排出機構がブラックボックス化されている機種で、キーボードにもイジェクトキーが無い場合は、電源ボタンを長押しして電源を落とした後に、マウスのボタンを押し込んだままマシンを起動すると、CDが排出されますです。と、夜になって知ったんだけど、ノートンとかディスクウォーリアとかのCD内起動システムってのは相性が悪い機種があるようです。

っと、話を戻して。
結局iPodにシステムとノートン先生をインストールして起動ディスクに指定。これでうまく事は進んだ。健康体に戻ったMac miniをいぢりながら、新たな物欲が...「これ、欲しいな(ボソッと;)」

幸か不幸か、iPodにOSとノートンをインストールしているときに自宅Mac(G4君ね)のドライブに不具合が。システムがドライブを認識しなくなってしまったノダ!おそらくはドライブの再結線か、買い替えで事は済むんだろうけど、G4君は購入してから既に結構な月日が経っているかなねぇ。そろそろ良いかなと...(^ ^;

2006年2月 8日

続・専用口座を開設する

業務専用の銀行口座開設の申し込みをした旨を1月30日のエントリーに書いたんだけど、今日JNBから封書が。どうやら開設基準を満たしていなかったみたい...;

で、どの点でまずかったかというと、HPが完成していないと(^ ^;。確かにね、事務所のロゴをデンッと置いただけだから、未完成と言われるとそうですなぁ。というか、明らかに未完成だなこりゃぁ。

JNBのビジネスアカウントは「インターネットを使って事業を展開しようという法人名義、営業性個人の口座」となっているから、要になるHPが完成されていて、業務内容が判別できなきゃぁならん訳だ。

とりあえず早々に業務専用HPの完成を急ごうかと思うんだけど、完成したところで、建築設計事務所っちゅう業種でインターネットで事業展開?ってな疑問をもたれるかも知れない。ちなみに、Webで展開していこうと目論んでいる内容は、設計実業務ではなくて、建築CGパースを併せた「ネット上での作品集」的なものと、建築CGパースの外注関係。この後者の方を「ネット展開」に結びつけるってな目論みなんだけど...。分かってくれるかなぁ。と、とりあえずHP完成させなきゃぁね(^ ^)b。

カノウセイってのを感じませんか?

産総研:プレリリース 空中に浮かび上がる3次元(3D)映像

何だか凄くウキウキしてしまうのである。
ブレードランナーとかスターウォーズ的な感じがしてねぇ。

未来は近いかな?

2006年2月 7日

続・住所印を注文する

昨日、仕事の帰り際にスタンプ工房デジはんからの返信。マークデータの送付依頼である。が、頭の中は既に帰宅モードに突入していたのでそのまま帰宅。で、帰宅後にデータを送付。

明けて今日の午後、下版がGIF画像になってメールで送られてきた。レイアウト注文つけてこちらも「こんな感じに」ってな具合でGIF画像を返信。しばらくの後「こんなんどうですか?」とレスポンス良く最終版を送ってきてくれた。う〜ん、手際良く事が進むのって気持ち良いですなぁ。で、最終稿の出来に大満足。イメージ通りのモノができあがった感がある。早々に制作をお願いして、メールでのやりとりを終了。JNBから入金をして、あとはブツが手元に届くのを待つのみとなった。何だかネットを使った利点を最大限に生かし切っている感じがして何ともウレシ。

※ちなみに文中に出てきたスタンプ工房デジはんさんの受け答えは概略ニュアンスであります。実際はキチンとした言葉使いで対応していただきました〜。

2006年2月 6日

住所印を注文する

毎度の個人事業開業日記。

請求書を郵送するたびに差出人を書くのが面倒なので、住所印を作ろうと決心(毎度ながら大げさですか?)。近所のはんこ屋へ注文しようかと思ったんだけど、出来を表してあれこれとやりとりをするのが面倒なので、例によってネットで検索。で、見つけたのが楽天市場のスタンプ工房デジはんというところ。

浸透印(俗に言うシャチハタね)で、結構便利かなと(^ ^)b。で、マークも入れたいんでサイズは26×66mmの住所印Lタイプに決定。はんこにしたい文字列と、マークのデータを別途用意して早々に注文。さて、上手く出来るでしょうか、お楽しみ。

2006年2月 2日

掲示板スクリプト変更

掲示板のCGIスクリプトに投稿キー入力覧を設定してみた。
最近海外からのBBS-SPAMが多くてむしゃくしゃしていたんだけれど、とりあえずコレでどうにかなりそう。

と、日本語を読める奴には通用しないか...。

ま、国内アダルト系他のPR書込には例の対策を施した後、良い感じに結果が出ているので良いかな?
ちゅうか、WWW辺境の地に位置する当サイトにSPAM書込をしたって意味がないと思うのだがねぇ。