2007年8月 9日

新しいAppleのキーボード

が出ましたね(^_^)。
先月の末、Gizumodo Japan新Macキーボード?ってな記事が出て「!!?」っと思っていたんだけどね。
ここ最近、キーボードの汚れが気になっていたんで、ソッコーで注文。軟弱モノの私はJIS配列MB110J/Aなのだ。

今までのAppleキーボードのデザイはiMacやiPodと同質で、Mac ProCinema Displayとかのスタイルとは完全に別物だった。そのラインも色彩もね。で、今回の新iMacの発表にあわせてやっとアルミテクスチャを採用したデザインとなってくれて、やっとMac ProCinema Displayと同じになった感が。

気になるのは極薄ベースでMacBookと似ているという点。ということは、今までのキーボードよりベース高さが低くなった上に、キーストロークも浅くなってしまったのかな?ま、ここら辺はブツが到着してからマッタリと体感しようかと思う。

っと、メディア的には新iMacの方が注目度「大」なのね。価格的にも160k程で2.0GHz+20インチだからね、確かに魅力的。でも、早々にLeopardがひかえているのに、今の時点で買いかどうかは、ちと疑問が残るなぁ。個人的には旧iMacの中古販売価格動向が注目度「大」だな。ホームユースでは20インチまでは不要、で、ソレナリにメモリが積んであれば、まだまだ十分に現役なはず。まぁ、G4-400Hzの代替えとなれば、旧iMacが最適ですわ。って、壊れないんだよね、自宅のG4君(^。^;

そうそう、今回のiMacの発表にあわせて、やっとAppleJapanのホームページがリニューアル。で、OS Xのページへのリンクタブが消えました。なぜ?