2008年3月 6日

還付金、帰る

本日午後、還付金が無事に振り込まれたのを確認(^ ^)v。

2月18日朝一番で、電子申告をして17日目。
還付金がスピーディーってな特記に、本当に早いのかぁ?と、申告受付開始日にソレッと送信。結果、早かったねぇ。おおよそ3週間程をめどに還付といった説明書きも本当だった。個人事業者にとっては還付金ってのはボーナスに匹敵するから、戻るのは早ければ早いほど良いのだ。

例年だと出力したモノを税務署に持ち込んで提出していた訳で、毎年少なくとも1ヶ月位は待ち期間があったと記憶しているから、色んな意味で、e-Taxへの挑戦は自分にとっては良い選択だったな。

ちなみに、国税還付金振込通知書も今日届いたようで、私が銀行口座を確認したのとほとんど同時に家人から携帯に連絡が。

「税金のハガキが来ている!どうしよう!?」
って、どうしようって何よ??

どうやらハガキに示されている数字が、私が年明け前、見込みで伝えていた金額より多いので、数字だけ見て、税金の督促通知と勘違いしたらしくてねぇ。泡喰って電話してきたみたい...(^。^;

そりゃぁ、会計専門の人ぢゃないんでね。確定申告の作業に臨む前ってのは、控除金とか全て把握している訳ぢゃぁ無いのよ。概算より上がり下がりはしますよ。って、国税還付金振込通知って書いてあんのに、何で督促状と思うかね?良く読めよな。

ともあれ、還付金が振り込まれたので、これにてめでたく平成19年度分の確定申告は完了。
さて、経理ソフトから帳簿類を固定出力して、年度を進めなければ〜(^ ^)b