2008年6月27日

sageのせいではないみたい。

昨日のエントリーで、ボコボコ落ちるFirefox3.0の話をしたんだけど、今日もまたボコボコ。
RSSリーダーとして使っているsageが悪いのかと、ウィンドウ左側に常時表示していたのをタタミこんでみたんだけど、ダメみたい。と、他の機能拡張を含め、一時、不使用状態にしてみるしかないかな?

2008年6月26日

Firefox3.0ボコボコ落ちるんですがぁ...(-_-)

6月18日、世界記録達成に加勢しようとFirefox3.0をダウンロードしたんだけどね...。
使い始めの日からボコボコ落ちるんですがぁ。

何が悪いんだろう?導入しているアドオン機能拡張が悪いのか?とりあえず各機能拡張共、最新版にしてはいるんですが。ってな訳で、フィードバックレポート出しまくりの私です。

2007年1月12日

SuperDuper

ってな訳で、HDDのトラブルを放っておけないってんで、午後から色々と試してみる。

まぁ、幸いな事に、ディスクメンテソフトを使わない限りは、普通に作業ができているんで、あえて、今日対処する必要は無いような気もするんだけどね(^ ^;

と、午前中から試しているディスクユーティリティのプログレスバーは相変わらずカメの歩みでゆっくりと進んでいるんだけど、どうせタスクが終了した途端「不具合は解消できませんでした!」ってなメッセージで終わりそうなんで、早々に強制終了。

ん?この強制終了ってのが悪いのかな??と思いながらも、ネットを徘徊しながらバックアップ系のソフトを探す。どうせなら、ディスククローンを作れるのが良いなぁと考えながら見つけたのがこれ。

SuperDuper:http://www.shirt-pocket.com/SuperDuper/SuperDuperDescription.html

これね、フリー版の状態でもクローンを作れるってなお気軽タイプのようで○。シェア払うと差分バックアップとか、機能が増強できるようだけど、現状ではクローンができれば十分。クローンを生成した後には、ゆっくりとHDDをいぢりまくってやろうってな考えなのだ。

と、早速DLして作業する事に。通常のバックアップと同様に、クローン生成には結構時間がかかるようで、160Gだと2時間OVERってな感じですかねっと、心してかかる。

っっと、1時間もかからずにクローンができてしまいましたがぁ?
とりあえずディスクユーティリティを使って、クローンディスクをチェックしてみると、なんか知らないけど、エラー無しなんですが...。もしかして、このまま使える?

念のため、クローンから起動してみるも、問題なし、あたりまえか。ファイルをチェックしてみるも問題なし。ちなみに、クローン生成中にも図面を書いていたんで、そこら辺のファイルの保存時間をチェックして差分を確認。う〜ん、このまま使える??

ファイル情報を見ると、Userディレクトリより上の階層が表示されないんで、ちと、悶々としながら色々と調べてみるも、やはりクローンはクローンのようで、しっかり複製されたトップディレクトリからのルートを辿っていると確信(ちゅうか、そうでないとクローン生成の意味がないよね;)。よし、このまま使ってしまおう!

ちなみに、エラーを返していたディスクを診断してみると、アンマウントできないとかの事で...。なんだろうね、原因は?ま、クローンを起動ディスクに据えた後に、初期化するなりしてみようかと思う。

事務所G5君がやってきて、1年と10ヶ月位になるのかな?とりあえず今までノーダメージで過ごせたのは幸いか?にしても、SuperDuperってのは、良いソフトね。お気に入りに追加だな。

2006年4月 6日

そんな時代になりました

なんか、事が本格的になってきましたね。
Appleがベータ版を放出しちゃいました。
しかも次期Leopardには製品版として乗せちゃう予定だとか...。

Apple:アップル、Boot Campを発表

で、身近にあるMacBook Proが人柱になるしかないだろうと準備を進める。
手持ちのWinXPは発売直後に購入したモノだから、SP2をあてたインストールディスクをつくらにゃぁならん。
で、備忘を兼ねて色々と調べモノを始める。手始めにここ。

史彦@木村.新宿.東京.日本のほーむぺーじ/Windows TIPS:Windows XP SP2のインストールディスクを作成しておく

2006年3月11日

Sageを導入してみる

blogの再設置から3ヶ月ほど、ソレナリに良い感じの更新が出来ているんで、気になっていた「RSS」ってな物欲キーワードを解決してみる。

なにやら便利モノだというのは知ってはいるのだけど、実際どのように使うのかが全くわからないし、「何がそれ」ってのもわからない。要はWebの更新情報等を記述できるファイルのようだねぇ。で、それを登録しておいて、RSSリーダーなるモノを使うと、一括して更新状態とか記事がわかるってな便利機能のようだ。っと、これってIEに付いていた(今も標準搭載なのかな?)「購読」ってな機能と似ていないか?ま、IEの方は、Webの自動巡回だから、やはりちと違うか。

とりあえずFirefoxをメイン・ブラウザにしているので、ライブブックマーク機能を試してみるも、単なるブックマークに思えて納得がいかず、結局はキチンとしたRSSリーダーを探してみる。と、採用したのはFirefoxの機能拡張を使ったSage。早速FirefoxまとめサイトからMaeMuki.Comに飛んで導入に挑む。

早速、巡回ルートにのっているblogを登録してみる。う〜ん、リアルサイトへ訪問しなくても最新記事が読めてしまうってのは凄く便利ねー。コレは正式採用しよう(^ ^)b。

っと、Sageって「セージ」って読むのね。


Firefoxまとめサイト:Sage
MaeMuki.Com:Firefoxで遊ぼう(FirefoxをRSS Readerにしてしまうの巻)

2006年3月 8日

PDFをいぢる

昨日の公開通知のお試し結果報告が来て、「料金PDFを一つにしろ!」とのお言葉を頂く。
で、事務所のサイトをいぢる

このダウンロード用ファイルは、Wordで作ったモノをPDFとして保存したモノ。PDFに関して特化した知識も何も無いんで、印刷ダイアログでPDFとして保存を選んで生成したら、2つのファイルで生成されてしまったんで、そのままアップロードしていた訳。確かにね、必要な書類を得るのに2箇所からダウンロードしなければならないってのは良くない。

で、Acrobat Professionalを使ってファイルを統合。統合ついでに編集不可のパスワード・プロテクトを施す。と、生成したファイルを印刷してみると...。プリンターに接続するところでアプリケーションが落ちてしまう(- -)。とりあえずWin2000の環境で試してみるも、今度は「フォントを持っていないから、印刷結果が変になるかも」ってなダイアログが出た後に「印刷できませんでした」と宣う。ふむ、困ったモノだ。

Win2000での操作時に出た代換フォント関係のダイアログで思ったことは、元ファイルが平成角ゴシックで作ってあったこと。で、今度はMSゴシックで生成してみると...。今度はO.K!まずは一箇所不具合調整完了である。

ご協力ありがとうございました>某氏