タグ「一坪の書斎から」 の検索結果(1/1)

2006年1月16日

一坪の書斎から

このmomologueのタイトル。一坪とは何ゾやとのご質問。それはここら辺を読むとわかります。単なるコーナータイトルであれば「書斎から愛を込めて」とか「徒然雑記」とか。何でもいい気がするんだけど、ソレナリに伏線ってのがあるわけですハイ。

基本的に家とは住まうことで和を求めるモノなんだけど、住まう事を考えるとどうしても個の空間も必要になってくる。家という住まうための空間を計画す時、何故か一番最初に犠牲なってしまうのがこの個の空間なのですね。でも必要でしょ。それがたとえ一坪であろうと、家人が踏み込めない空間。自らが主となる空間。あえて「余空間の有効利用」とは表現したくない。必要だからね。

と、「URA VANITYFACTORY MONOLOGUE」とサブタイトルを冠しているけれど、この「URA」ってのは特に意味は無し。MTを再設置した当初は、本家とは別に公開しようかと思っていた名残。結局、裏では展開する事が無くなったんだけれど、ま、良いでしょうって感じでそのままです。