タグ「構造計算書偽装問題」 の検索結果(1/1)

2006年1月17日

見逃した(^ ^;

年が明けて新年。去年は必死に走り続けた感があるんで、今年はゆっくりとしっかりと......。と思ってはいたのだけど、今日の夕方に使う資料の制作に没頭していて、構造計算書偽造問題衆議院国会証人喚問を見逃してしまった。で、インターネットってのは便利なモノで、衆議院TVなるサイトでその様子を後から見られるのね。

諸TV局が頑張ってインターネットに参入して新しい放送ネットを形成しようと模索(既に形成されたと?)している昨今、ちとその真意がよく解らない。もとよりパーソナルコンピューターより広いシェアを持つメディア媒体なんだからねぇ。どうせならこのサイトのように単純で解りやすいコンテンツで個々展開していくと面白いかと思うのだけど(^ ^)b。

衆議院TV:http://www.shugiintv.go.jp/index.cfm

2005年12月16日

「許可」で無しに「確認」ね

日々増大する構造計算書偽装事件関係のパーソナル記事の中で、微妙に収まりが悪い点があるので...。

イーホームズ他、諸指定確認検査機関が出来るのは、建築基準法第6条の2(特定行政庁の場合、同法第6条)に該当するところの「建築確認」ね。「建築許可」とはちと違う。ちなみに「建築許可」ってのは「特定行政庁」が行う。建築基準法に定めるところの建築物の範疇に(建設規模や利用目的、所有権絡み等で)収まらない建物を建てても良いですと判断するのが「建築許可」。「建築確認」は計画された建物が建築基準法(建築関係法令共)に適合している旨「確認」する事。

ちなみに、確認済みとして該当建築計画に対して交付されるのは「確認済証」。「確認済書」ではありません。