タグ「ARCHITECT+」 の検索結果(1/1)

2006年3月 8日

PDFをいぢる

昨日の公開通知のお試し結果報告が来て、「料金PDFを一つにしろ!」とのお言葉を頂く。
で、事務所のサイトをいぢる

このダウンロード用ファイルは、Wordで作ったモノをPDFとして保存したモノ。PDFに関して特化した知識も何も無いんで、印刷ダイアログでPDFとして保存を選んで生成したら、2つのファイルで生成されてしまったんで、そのままアップロードしていた訳。確かにね、必要な書類を得るのに2箇所からダウンロードしなければならないってのは良くない。

で、Acrobat Professionalを使ってファイルを統合。統合ついでに編集不可のパスワード・プロテクトを施す。と、生成したファイルを印刷してみると...。プリンターに接続するところでアプリケーションが落ちてしまう(- -)。とりあえずWin2000の環境で試してみるも、今度は「フォントを持っていないから、印刷結果が変になるかも」ってなダイアログが出た後に「印刷できませんでした」と宣う。ふむ、困ったモノだ。

Win2000での操作時に出た代換フォント関係のダイアログで思ったことは、元ファイルが平成角ゴシックで作ってあったこと。で、今度はMSゴシックで生成してみると...。今度はO.K!まずは一箇所不具合調整完了である。

ご協力ありがとうございました>某氏

2006年3月 7日

事務所サイト制作4:完成〜本公開

事務所のサイトの制作をとりあえず完了。本公開に移行することにした。本公開っていっても既にweb上にファイルをおいているから、そうたいそうなモノでもあるまい。

要になるGALLERYに関しては、サッと仕上げておしまい。業務PRに使う関係上、画像タイトルとかで実在名をあまり上げられないのが面倒くさかったなぁ。と、画像によってはモロに店名ロゴが出ているモノもあるのだけど、それは愛嬌としておく。あとからしかられよう。

とりあえず、公開アナウンスを兼ねて、強力な批評家達の声をちょうだいしようと、仲間うちにメールで批評依頼を出してみた。一部スクリプト関係で微妙に自信なしモードの部分があるんだけど...、あそこら辺とそこら辺を酷使していただけると嬉しいのだが...。

さて、ひととおり酷評を頂いた後にちと手をれて、色々と回ってみよう。

2006年2月27日

事務所サイト制作3:仮公開

ホームページって「出来ましたぁ〜」って、イキナリ公開するパターンと「現在制作中ぅ〜」って、公開しながら作り続けるパターンと2種類あると思う。今まで私が作ってきたパターンってのは後者で、いつまでたっても「制作中」ってな雰囲気がとれない。まぁ、個人HPが大部分をしめていたんでね、それはそれで問題は無かったんだけど、今回は事務所のサイト、つまり営業用な訳ね。で、ソレナリの一線を越えられるまで公開には至らないゾと思っていたんだけど、結局サーバーにファイルをアップしてしまった。このblogや名刺とかでURLは既に公開しているから、サーバーにアップした時点で公開開始ね。

と、今のところ「仮」ってな文字を掲げておく。なんたって核になる「A+ GALLERY」が出来ておりませぬ、ハハハ...。

そうそう、タイトルがいつの間にか「website A+」ってな感じになってます。アーキテクト・プラスのHPであることには変わりはないんだけど、今のところ実際に公開できる建築の実物件が無いんでね、とりあえずCGパース関係だけを掲げておこうって思ったら、勝手にタイトルが変わってた。追って、実建築をとは思ってます。

リンクのページは別としても、GALLERYのほうは早々に完成させたいと思ってはいるのだがぁ。ちゅうか、完成させねばなるまい。さて、膨大な数の中からどれをアップしていくか考察中。ここで変に分類管理でもしようものなら、本公開は更に先延ばしになってしまいそうだから、今夜あたりにイッキに片付けてしまおうかと思っているんだけど...。

さて、毎度の事ながらどうなるのかねぇ...(^ ^;

2006年2月24日

事務所サイト制作本腰2

次なるプロジェクトに着手したはいいけど、例によって昨日の余韻を引きずって、一休みと称しては一日のほとんどを事務所のサイトの制作を(^ ^)

各コンテンツを淡々と組ながら、見積依頼他を受けるためのメールフォームを設置しようと考える。っと、一般的なサイトに関する意見や質問を受けるだけならいままで他のページで使ってきたフォームをそのまま転用すれば良いんだけど、今回は見積依頼用に図面ファイル等を送付してもらう必要がある訳で、いまいちかなってんで、スクリプトを求めて探索を開始してみた。

と、行き着いた先はPerl CGI's By Mrs. Shiromukuのshiromuku(u1)MAIL。Perl CGI's By Mrs. Shiromukuのスクリプトは初期設定の状態で使ってもレイアウトやカラーチャートの使い方が綺麗で良い感じ。ちなみにこちらのサイトでは日記スクリプトを使わせてもらってます。

と、今回使う予定のshiromuku(u1)MAILはシェアウェアなんで早々に申込みと代金振込を完了。あとはファイルが送られてくるのを待つのみ。とりあえず一般雑用用にshiromukuMAILを併設してみる。思えば、一からCGIスクリプトを設置するのって久しぶりだなぁ。ん?ロリポップのサーバーにCGIを設置するのってのは初めてか?おぉ〜、何だか楽しくなってきたぞ(^ ^)b

2006年2月23日

事務所のサイト制作本腰

昨日までで、明日締切となっていた某マンション設計図を一気に仕上げてしまったおかげで、午後丸々フリーとなってしまった。かといって、早々に次なるプロジェクトへと移行するにはどうも気が進まず、保留となっていた事務所のサイトをいぢり始めてみた。

トップページを放置したままの状態ではや半月以上が経過。やれねばならんと思ってもね、色々と理由をつけて回避していましたですハイ。

で、ダラダラと作っていたら、いつの間にか方向性が...(^。^;
ま、近日中に正式公開ってな予定予定ねあくまでも。

2006年2月 8日

続・専用口座を開設する

業務専用の銀行口座開設の申し込みをした旨を1月30日のエントリーに書いたんだけど、今日JNBから封書が。どうやら開設基準を満たしていなかったみたい...;

で、どの点でまずかったかというと、HPが完成していないと(^ ^;。確かにね、事務所のロゴをデンッと置いただけだから、未完成と言われるとそうですなぁ。というか、明らかに未完成だなこりゃぁ。

JNBのビジネスアカウントは「インターネットを使って事業を展開しようという法人名義、営業性個人の口座」となっているから、要になるHPが完成されていて、業務内容が判別できなきゃぁならん訳だ。

とりあえず早々に業務専用HPの完成を急ごうかと思うんだけど、完成したところで、建築設計事務所っちゅう業種でインターネットで事業展開?ってな疑問をもたれるかも知れない。ちなみに、Webで展開していこうと目論んでいる内容は、設計実業務ではなくて、建築CGパースを併せた「ネット上での作品集」的なものと、建築CGパースの外注関係。この後者の方を「ネット展開」に結びつけるってな目論みなんだけど...。分かってくれるかなぁ。と、とりあえずHP完成させなきゃぁね(^ ^)b。

2006年1月31日

開業届を出す

すっかり個人事業開業日記となっておりまする(^ ^)b。

ってな訳で、朝一番に開業届を所轄税務署に出す。ついでに色々と質問しようかと思っていたのだけれど...。受付嬢曰く「こちらでお預かりいたします」と丁寧な対応。受領印をついて早々に引き上げられてしまいましたとさ(^ ^;。あまりのあっけなさに少々とまどう私であった。

さて、これで開業関係で手をつけるべき事と、来年の確定申告に備えての準備が全て整った。あとは淡々と日々の仕事をこなすのみナリ(^ ^)v'''

2006年1月30日

専用口座を開設する

日曜日から今日一日かかって複式簿記(というか会計ソフトね)の概念をソレナリに習得したつもり。やはり会計ソフトは便利でございますデス。右に書くとか左に書くってのがソレナリに判ってきた。ん、「書く」というよりは「入力する」ってのが正確な表現かな?勘定項目とか掛売とかとりあえず解ってきましたです。

続いて空いた時間を使って、明日提出する開業届関連の書類を一気に書き上げる。久しぶりに手書きの書類を作ったなぁ。

ふと思い立って事務所専用口座開設を思い立つ。やはりね、業務用の銀行口座ってのを持っておきたい。ま、格好だけかも知れないけど、その格好ってのが時として重要になるときもあるのでしょう。で、色々と探してみたんだけど、個人事業者が事業所名義で口座を開設できる銀行ってのは結構少ないみたい。とりあえず、身近なところでジャパンネット銀行がビジネスアカウントを扱っているんで依頼書を送付。入出金に伴って手数料を払わなければならない点がちと不満だけど、今まで個人で使っていて不便を感じたときがなかったんで、まずはここでいってみる。

2006年1月21日

開業届

ふと我に返るといつの間にか独立開業ってな感じになってしまっていたわけで、正式な事業開始ってのはいつからか自覚がないのだけど、去年末に一級建築士事務所登録をそのタイミングに定め、そろそろ開業届を出そうかと。で、おめでたく1月1日に開業という事にしてしまうと決めた。と、実際は去年1年間色々と事業活動をしてきたんだけど、アルバイトってな名目になってしまうのかな?なんだか拍子抜けだけど、仕方がない。

と、ついでに青か白かで迷う。そう、確定申告ね。既に独立開業している仲間からは「青にすべし!」とのアドバイスが...。で、ボキ。いや、簿記ってのをしなけりゃぁならんのだけどね。経理とか一切わからんからねぇ。さてどうするか...と、色々と考えたけど最高65万円控除はやはり魅力なようである(^ ^;。家人を職場に引き込むのも何なので、会計ソフトでも導入してしまおうかな?

2006年1月 5日

タイプミス

ちと気が向いて事務所のサイトをいぢる。
と言ってもインデックスページを置いただけだけどね(^ ^;

で、いつものようにタイプミスをかます。
のっけから間違えたってのも悔しいんでタイプミスの部分を赤文字に。
とりあえず最初から御愛敬ってとこです。

2005年12月29日

ドメイン取得

正式に事務所登録が完了したんで、仕事用のドメインを取得。現在取得しているvanityfactory.netはドメインキーパーを利用して取得したのだけど、せっかく二つめのドメイン取得なので違うところに。今のところ儲けまくりってな感じぢゃないので、可能な限り安く、かつ評判が良いところということで、今回はロリポップ!を使ってみる事にした。

早速ドメインを取得と思ったら、ロリポップ!に直接申し込むで無しにムームードメインに申し込むらしい。で、迷うことなく申込み。今回取得したドメインは「architect-plus.net」。個人事務所名そのまま、ちと長めだな。ま、変に略するよりは分かり易くて良いでしょう。そういえば、vanityfactory.netのドメインを取得するときも長いかなと迷った記憶があるのだけれど、今となってはそのままで満足していたりする。つまるところ「慣れ」なんでしょうなぁこれは。

というわけでドメイン取得に続いてサーバースペースを借りる。今度は再度ロリポップ!へ。ムームードメインから送られてきたドメイン取得通知メールにあるURLを辿るだけで契約ページにたどり着けてしまう訳ね。これは良い感じに連携がとれていてスムーズ。で、こちらも無事完了。18時現在まだドメインがWHOISに反映されていないようだけど、明日あたりにはいけるのかな?

っと、これで正式開業の準備は完了。
明けて2006年から正式始動いたします。

2005年12月28日

事務所登録完了(^ ^)v

午後一番に電話。
12月12日に申請を出していた事務所登録完了のお知らせ。
官庁関係は今日で仕事納めなんで、年内の登録完了は無理だったんかな?と、年越し待ちぼうけ状態を覚悟していたここ数日。良い感じに年末を締めることが出来たようでウレシ。電話の先では「今日で仕事納めなので、受け取りは来年こられても良いですよ」と言ってはくれるのだが、こちらにとっては待ちに待った登録完了証。今作業している物件のプレゼンテーションには「一級建築士事務所」の銘をキチンと冠しておきたい。ってな訳で、早々に受理に出向く。こんな時は寒さなんてどうでも良くなってしまうノダ(^ ^)'''

受け取ってきたモノは提出した申請書の副本と登録完了証。紙切れ一枚だけどね。これが無きゃぁ建築設計の元請けにはなれない。アリガタヤ、アリガタヤ。

2005年12月12日

事務所登録

今年最大の目標、一級建築士事務所登録を完了。
完了って言っても、申請を出しただけだけどね。
受付した方が言うには、おそらく数週間後には承認されるでしょうとのこと。
これで年も越せるかな。

で、こんなやりとり。

担当者:確認を良いですか?
 私 :はい。
担当者:経歴覧で前の事務所を退社されてから1年程期間がありますが、
    無職ですか?
 私 :はい、無職でした。

ま、正確には遊んでいたわけではないんで、無職と言い切れるか判らないんだけど、とりあえず素直に回答。
なんか、露骨に無職って言われると、ちと心持ちが悪いなぁ。

 #CGパースとか設計事務所の下請けで図面を描いてましたよ。
  もちろん、悪いことはしていませんです。
  建築士法にも抵触していませんです。
  ちゅうか、前事務所に所属していたときより、シッカリ図面を描いてました。

※構造計算書偽造事件依頼、この下請けっちゅう言葉の響きがあまりよろしくないような。