タグ「MT」 の検索結果(1/1)

2006年9月22日

Widget Managerを使ってみる

3カラム形式にテンプレートをいぢりながら、デフォルトで組み込まれているプラグインを使って遊んでみる。

Widget Managerってなプラグインが既に組み込まれているんだけど、これ、便利ね。サイドバーとかに表示されているアーカイブとかの要素を参照するコンテナファイルみたいなものを作ってドラッグ&ドロップするだけってのは良いねぇ。

とりあえずソレナリの要素スタイルを形成したいってな人には最適かも知れない。

2006年9月21日

MySQL移行成功(^_^)v

ふと思った。移行する前処理としてmt-config.cgiでBerkeley DBの位置情報をコメントアウトしたんだけど、この既存DBの位置を隠してしまうと、mt-db2sql.cgiを実行しても、参照元が見つからないのでは?

ってな訳で、Berkeley DBの位置情報行先頭「#」を消して再度有効にして、上書きアップロード。DBの記述がMySQLとBerkeley DBの両方で有効になることになるんで、ちと不安だったんだけどねぇ。で、phpMyAdminへログインしてテーブルの様子を探ると、移行して出来ている各テーブルのサイズが異様に小さい。mt_configのところなんか0になっている...。で、一気に全部を消去。キレイサッパリ素に戻って、再度mt-db2sql.cgiを実行。っと、さっきとは様相が違って、DBの変換数がダラダラと表示されながら各テーブル名が進んでいく。う〜ん良い感じかなと、テーブルの様子を見てみると...。しっかりと表示容量が増えている(^ ^)b

で、投稿ページにアクセスしてみると...。無事ログイン完了。
現在のところ、このエントリーを入力中なのである。まずは良かった。

と、ポイントを整理しておくと。
 1.mt-db2sql.cgiを実行する前は、mt-config.cgiのBerkeley DBの位置情報を有効に。
  (MySQLの位置情報他と両方有効)
 2.Berkeley DBの位置情報をコメントアウトするのは、mt-db2sql.cgiを実行した後。
ってな感じでしょうか?

2006年9月21日

MySQL移行断念(- -;

サーバー移転に伴ってMySQLの使用開始依頼をしていたので、mtのデータベースをBerkeley DBからMySQLに移行しようと思ったんだけどね。

mt-config.cgiの設定をキチンと書き換えて、mt-db2sql.cgiを実行。「移行が正常に完了しました。」ってな感じのメッセージが表示されたんで、わりと簡単ぢゃぁないの等と平気に思っていたら...。

エントリーを投稿しようと投稿ページにアクセスしたら、ログインのページ。で、IDとPWを入力して「ポチッ」としてみたら...。何故か「ログイン出来ません」とのこと。何回試しても同じ。PW設定のフレーズを入力しても承認されず...。さて困ったゾ〜。

2006年9月16日

blog再設置報告&エントリー投稿試験

何やらドタバタしながらblogを再設置。
専門職ぢゃないんでね。忘れちゃうんですよ絶対パスとか専門用語。

2006年4月10日

ログをチェックしてください。

最近になってトラックバックなんて機能をチョコチョコと使ってみているのだが、どうも納得できない事がある。エントリーを記して保存をかけると

「トラックバックか、アップデート情報の送信でエラーがありました。 エラーの場合は、ログをチェックしてください。」

ってなかんじのコメントを表してくる。
で、チェックしろと言うんで、チェックすると、

「「http://www.〜(トラックバック先URL)」へのトラックバックは失敗しました: HTTP error: 500 read timeout」

とある。

で、トラックバック先のblogを見てみると...、キチンとトラックバックしてるぢゃぁないですかぁ〜(▼_▼)/
いったい何なんですかね、この状況はぁ。

2006年3月19日

一週間

見事に無更新の一週間でありました。カレンダーを見ると、綺麗に腹切り状態になっている。日記風ジャンルのコンテンツってのは、書き損ねると連鎖するように黙りが続いちゃうのね。最初の2.3日は「昨日も今日も書いてないなぁ」とちと焦り気味になってたりするんだけど、4日目あたりからダラダラと...。で、何かのきっかけを足がかりにして復帰するわけだ。

で、1週間何をしていたかというと、木造物件の実施設計から積算までのフルコース。はぁ、はっきり言ってつかれましたですハイ。

2006年3月10日

エントリーに画像を...

ふと自分のblogを眺めていて、何とも殺風景だと気がつく。スタイルシートとかを使ってグラフィカルにしても良いのだろうが「額縁ってのはシンプルであるべき」って常に考えている(MTのスクリプトで生成される視覚的ページはあくまでも情報をレンダリングするための枠であーる)モノで、そこら辺どうも積極的にはなれないノダ。(単にCSSとかをいぢる技量が無いだけの言い訳だという話もある...)

で、エントリーに画像でも入れ込んでみようかと思うのだけど、今使っているサーバーにはImage::Magickが無かったような記憶があって、サムネイル画像を生成出来ないはず。う〜ん、モロに生サイズ画像をのせるのも気が引けるしね。

そうそう、ロリポップの方にはImage::Magickがインストールされているって聞いたけど。そっちで展開するって手もあるか。でもね、blogを二つ持つのも何だしねぇ。同じエントリーDBを外部サーバーから参照する方法ってできるんだろうか?公開するフォルダを指定する事が出来るなら、出来ないこともないと思うんだけどね。さて、どうしたモノか?

2006年3月 9日

サムネイル画像を加える

昨日に引き続き公開通知のお試し結果報告が来て、
「一目見て、GALLERYに掲載されている内容が判らんぢゃぁないか、ゴルァ!」としかられる。
で、そりゃぁそうだと、昨日に引き続き事務所のサイトをいぢる

確かにね、各項目はプロジェクト略称そのままだから。開いてみるまでは絵の内容が全く判らんわな、正解。サムネイル画像を作るのが面倒くさいっちゅう心内を見事に反映したページに仕上がっていたからねぇ。早々に各画像をリサイズしてファイルを生成、レイアウトしてみる。うん、確かに良い感じになったかな(^ ^)。

追って、「メールフォームの(書込内容を)クリアするっちゅうボタンは、間違ってクリックしてしまうと、(書いた内容が)全部消えてしまって、やる気(送信する気)が無くなってしまうわい。どうにかできんのかぁ?」というお叱りを受けて、クリアボタンを削除。確かにね、特に見積依頼の方なんて、依頼内容を書き上げたあげくに一瞬でクリアなんて事になれば、申し訳ない。コレは設置していた当初に気づいていたんだけど、やはり第三者的に見ても不要な部分だったようです。

その他多々、細部にわたる厳しい指摘に技量の限り適応してみた。う〜ん、やはりプロフェッショナルな方からのダメだしは嬉しいですわぁ。
ご協力ありがとうございました>某氏


※エントリー中、指摘内容の表現は一部脚色しています。某氏よりのご指摘はキチンとした丁寧な言葉で頂きました(^ ^)b

2006年1月23日

Syndicate this site (XML)だぁ?

このブログの左下部分に「Syndicate this site (XML)」ってな呪文のような文字列が表示してある。で、クリックすると「 この XML ファイルにはスタイル情報が関連づけられていないようです。以下にドキュメントツリーを表示します。」ってな感じで、まるで私が手抜きをしているかのようなテキストが表示される。おまけにその下にはページのHTMLファイルみたいな内容が表示されていて、まるで体の中身を晒されているかのように気持ちが悪い。う〜ん、これって何か設定しなければならないんでしょうーかね?

2006年1月 5日

本体に組み込む

事務所のサイトをいぢっていたらその反動で色々と手を付けてしまった(^ ^;

去年の11月後半頃からタラタラとMTの設定やらをいぢっていたわけだけど、何を思ったか、本家VANITYFACTORYに組み込んでしまった。まぁ、いずれは組み込もうとは思っていたんで、別にこれといった抵抗は無かったんだけど、MTのテンプレートにナビゲーションバーを組み込もうとしたのがドツボへはまる原因だったようで...。

もとよりお気楽HP制作ソフトを使っているせいで、テンプレートとかスタイルシートってなモノの観念は全く把握していない私。とりあえずナビゲーション用のテンプレートを作って組み込んでみたのだけど、一体どこへ組み込んで良いやら...。もう段組がボロボロって状態まで行き着き、最終的には単に左サイドバーにリンクタグを埋め込むってな一番簡単な方法で済ませてしまった。本当はね、タイトルバナーの直下に首切り状態で他ページと同じような横長の配置を考えていたんだけど...。ま、これはいつか余力があるときに再度ジックリと挑戦することにする。

とりあえず、今年一発目の本格更新はこんなところですわ。
っと、MTをMonologueとして正式リンクしたついでではないんだけど、新年の挨拶を。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)/'''''

2005年12月13日

折り畳みにする

個人的な思いなんだけど、Webを見る時に縦スクロールをするのがかなり嫌い。MTのスクリプトで生成されるblogもストライクゾーンど真ん中って感じで見事に縦長の画面。で、テンプレートをいぢって、古いエントリーが折りたたまれるようにカスタマイズしてみたとさ。

ついでに左側スペースのカテゴリー表示を折り畳みに出来るようにしようかと思ったんだけど...。久しぶりに挑戦するJavaScriptは難関でしたぁ。

JavaScriptというよりはインデックス・テンプレートの書き換えがカスタマイズのメインになるんだろうけど、あーだこーだやっているうちに断念。これは次回と言うことにしよう。

で、悔しいんでスタイルシートをいぢって配色替え。そのうち組み込むであろう本家VANITYFACTORYの配色具合に近くしてみた。暗いな。

2005年12月 4日

テンプレートを使ってみる

テンプレートを使ってみる。
今回のソースは小粋空間というサイトの公開テンプレート。
以前MTを設置した時にはスタイルシートをエディタでチョコチョコ書き換えていたのだけど、時代は代わったもので、良い感じの物がネット上には結構公開されているようですねぇ。

ってなわけで、ソレナリに体裁の整った物ができあがりましたとさ。

2005年11月28日

たぶん設置完了

公開ディレクトリってところで若干あれこれ(^ ^;;

2005年11月28日

ん?

投稿できる?